おすすめは自然派オイルケア

学生時代から毛穴汚れの悩みはありました。目立ち始めたのは高校時代からでしょうか。友達同士でもよく毛穴の汚れの話しをしていました。当時よく使っていたのはビオレのシートです。今も販売されているかもしれませんが、取れた角栓がよく見えるように黒い色のシートもありました。説明書通りに使用しても、思うように角栓は取れず、友達から化粧水をたっぷりつけてから使用するとたくさん取れると聞いたので試してみましたが、思うほどの効果はなく・・。ある時はオロナインを塗ってからだとイイと聞いたので、それも試してみましたが、これも効果はありませんでした。でもあのシートは取れないと分かっていても、無性に使いたくなるので不思議です。

その次に試したのは、酵素洗顔でした。週に2~3回使用することで汚れが解消されるという薬局のポップを見て購入しました。少ないお小遣いからお金を出して買い続けるのは難しいかもと思いながらも、試してみることにしました。これはかなり期待していたのですが、これも思ったほどの効果はなかったように思います。

結局角栓を指で絞り出してましたね。これが結構疲れるのですが、気になり始めるとやらずにはいられませんでした。それをするために爪を長めにしてました。

その後、ピンセットで絞り出しをしていた友人に出合いまして、しばらくはピンセットにハマりました。一応、絞り出しのあとは氷を当てて毛穴を締めて、化粧水、乳液で保湿を心がけました。学生時代はすっとそんな感じだったと思います。

そして社会人になったころから、クレンジングにこだわるようになりました。余裕があればクレンジングの前に蒸しタオルで毛穴を開かせてから、自然派オイル系のクレンジングで小鼻のクルクルマッサージするようにしたところ、少しずつ汚れが改善されました。もちろん洗顔後の保湿ケアも忘れません。それからはずっとそのパターンです。最近は下火になってきましたが、ココナッツオイルブームが起きて、いたるところでココナッツオイルが売られていたのでクレンジングに使ってみたところ、とっても調子が良いのです。今もココナッツオイルでクレンジングをしています。

年齢の問題もあるかもしれません。若いころは油脂の分泌量が多いからでしょうか、ヒドかったです。20代も後半に入れば落ち着いてきます。

やはり毎日のケアにかかってると思います。自分にあった方法で、しっかり落として、しっかり保湿。これが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です